M88ブックメーカー攻略ガイド

【期間限定】新規登録ボーナスキャンペーン実施中!!

>>M88ブックメーカーに登録する<<

M88ブックメーカー日本語ガイド

当サイトは日本語対応ブックメーカーM88の登録から入出金まで詳しくまとめています。この順序で手続きをすれば、登録、入出金、賭けの参加までスムーズにできます。

 

https://www.m88asia.com/

 

M88ブックメーカーはマンショングループ(2003年に設立され、ジブラルタルのライセンスを受けたンラインカジノ)のアジア向けブランドの一つとして、2007年にフィリピンのライセンスを受け運営を始めました。M88は2004年創業と、ブックメーカーの中でも比較的若い会社ですが、M88ブックメーカーはカガヤン経済地区(フィリピン)でライセンスを取得している、「アジア」で最大のブックメーカーです。

 

日本語対応化されているブックメーカー

M88は従業員規模500人を超えます。またブックメーカーのトレーディングルームでは、毎月3000を超える試合を350人以上の体制で行っています。早くから日本語対応化されているブックメーカーで、日本人ユーザーの注目を集めてきました。M88はスポーツベッティングで非常に有名なサイトであり、100万人近いプレーヤーを抱えています。数年前に日本語化し、カジノゲーム、ライブゲームを加えて日本市場へ堂々参入です。

 

 

MANSIONグループはプレミアリーグの

クリスタル・パレスFCとボーンマスAFCをスポンサード中です♪

 

国際ライセンスを取得

ゲーミングライセンスは、正式な審査を経て取得することが出来て、また取得したからにはその後の健全な運営が求められます。また逆に、この国際ゲーミングライセンスを取得していないサービスは、出金時にトラブルが生じたり…と、いわゆる信頼が著しく低いブラックなサービスともいえます。
M88ブックメーカーは、そんな怪しいサービスではなく法律に則った運営をしているサービスということが、この国際ゲーミングライセンス取得の事実からも分かるのです。

 

M88ブックメーカーが選ばれる理由

M88ブックメーカーが他のオンラインカジノと比較して優れているところをまとめてみました!

キャッシュバックがあるブックメーカー

M88には他のブックメーカーにないキャッシュバックというものもあり、ベット額に応じて0.1%または0.2%のキャッシュバックを受けることもできます。負け額の15%をキャッシュバックしてくれるという嬉しいプロモーションも開催されています。これらリベートプロモーションをご利用いただけば、勝っても負けてもベット額が返ってきます
ボーナス取得手順はこちらのページを参照下さい。

カジノもスポーツもポーカーも遊べるカジノ

M88ブックメーカーは、1アカウントでスロットゲーム,ライブカジノ,スポーツブック,ポーカーと、日本人に人気のゲームがすべて遊ぶことが出来るカジノです。スポーツブックでは、サッカーの長友や本田が所属するセリエAや、テニスの錦織選手が出場する全豪オープンなど世界的なプレイヤーが所属する試合も1試合から予想することが出来ます。また、M88ブックメーカーにはオンラインポーカールームが併設されておりディーラーとのポーカーだけでなく、世界中のプレーヤーとポーカーで対戦できるのもM88ブックメーカーの大きな強みです。

お客様還元プログラムがあるブックメーカー


M88ブックメーカーでは報酬プログラムシステムを採用しています。これはリワードポイントシステムと呼ばれベット額に応じてポイントがたまっていき豪華賞品やフリーベットなどと交換できるシステムです。対象となるのはmスポーツ、スポーツ、クラブM88、クラブベガス、キノまたは ライブロトにおいてベット額の大小に関わり無く、口座へポイントが反映されるようになります。ベットすればするほどにポイントがご獲得できるシステムです。詳しくは還元プログラムのページを参照下さい。

スマホ・タブレット対応型ブックメーカー


M88ブックメーカーではスマホでライブカジノが楽しめます。待ち時間や寝る前にライブディーラとバカラやルーレットで一勝負できます。本場さながらのカジノの雰囲気をスマホで味わえるのはW88カジノだけです!

VIPプロモーションがあるブックメーカー

M88ブックメーカーではプレステージクラブというVIPのためのサービスがあります。たくさん遊んでポイントを貯めるとVIPプレイヤーになります。VIPプレイヤーにもランクがあり上のステージにいけば様々な特典を受けることができます。また超高レート0.8%のリベートプロモーションなどVIPでしか受けることができないプロモーションにも参加することができます。M88ブックメーカーのVIPプロモーションのページを参照下さい。

 

更新履歴